薮伊豆総本店

店主のおすすめ

このお店の源流は江戸天保年間(1830年頃)の「伊豆本」という蕎麦屋までさかのぼります。
明治15年に神田の藪から暖簾を分けられ「薮伊豆」となって、今の主人で6代目です。
※お店の2階に「薮伊豆由来記」があります。
そばは、ただお腹を満たすだけの食べ物ではなく、文化と歴史を味わい、「粋」を感じながら食してほしい。3階のお座敷で毎月3~4回落語を開催していますので、「江戸っ子の粋」を体験してみてください。

取材者のつぶやき

お店の暖簾をくぐると、気品ある、森町出身の女将さん(野川雅江さん)が出迎えてくれて、ホッとします。
今回はランチをいただきましたが、次回は休日にお昼から落語を聞いて、お店ご自慢の一品料理をあてに日本酒を飲んで、「そばがき」や「そば寿司」まで味わってみたいです。

店舗情報

電話

03-3242-1240

住所

東京都中央区日本橋3-15-7

最寄駅

日本橋駅

営業時間

ランチ(平日):11:15~14:45
ランチ(土):11:30~14:45
ディナー:17:15~20:45
※新型コロナウィルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

定休日

日、祝(不定休なので要連絡)

席情報

席数 96席(コロナ対策で50席)
個室あり(完全個室)

禁煙・喫煙

全席禁煙(喫煙所:外)

平均予算

ランチ 1,200円程度
ディナー 5,000円程度

お支払い方法

・クレジットカード可(VISA/Mastercard/AMEX/Diners/JCB)

新型コロナウイルス対策情報

・消毒液設置
・店内定期的消毒
・定期的換気
・空気清浄機設置
・ソーシャルディスタンス確保(席間隔調整)
・仕切設置
・スタッフの感染対策(マスク着用・検温・手洗い・消毒)
・その他(都のガイドラインに従っている)

テイクアウトについて

あり(一部)

関連記事

  1. 季節料理と静岡おでん しんば

  2. GINZA KANSEI

  3. かつ好

  4. 蕎ノ字(そのじ)

  5. ふじとはち

  6. 椥の実(なぎのみ)